工法・施工ポイント
ホーム > 工法・施工ポイント > 工法技術

工法技術

ヌリフォーム工法・ハリフォーム工法・パネリフォーム工法
コーティング(塗装)・シート・パネルで新品同様リフォーム
安心・低価格の浴室リフォーム『エコバスリフォーム』の工法は、
「ヌリフォーム(浴室塗装・浴槽塗装)」「ハリフォーム(浴室シート施工)」「パネリフォーム(浴室パネル施工)」の3つ。傷んだカ所や内容によって、これら3つの工法を組み合わせてバスルームを新品同様にリフォームします。


傷んだカ所や内容によって3種類の工法を組み合わせてリフォーム

ヌリフォーム
(浴室塗装・浴槽塗装)

特長
●浴室用特殊塗料を使った塗装による施工です。
●どんなにひどく破損していたり、汚れていても、補修して新品同様に仕上げます。光沢は新品以上です。
●ヌリフォーム工法は有色塗料による施工。カラーリングは指定標準色と調色で600色以上。
●汚れやカビがつきにくく、お掃除が楽になります。お掃除はタオルや柔らかいスポンジでサッと拭くだけです。
施工対象カ所
浴室全体(浴槽、壁、天井、床)
対象素材
FRP(強化プラスチック)、人造大理石、塩ビシート、ホーロー等の下地で施工可能※ステンレス、陶器は施工不可
標準施工日程
2〜3日
※ヌリフォーム/シングルコート
施工(2日)の手順を見る(PDF)
 

ハリフォーム
(浴室シート施工)

特長
●浴室用の特殊シートを貼って施工する工法です。
●壁・天井には浴室用特殊フィルムシートを貼って施工。シートはフラットな下地対応シートとタイル面対応シートがあります。
●シートのデザイン柄は300種類以上をご用意。ワンポイント柄等のコーディネートも可能です。
●床は塩ビ系・樹脂ゴム系の厚さ3mm〜4mm程度の浴室床用シートを貼ります。
●デザイン性、防滑性、接触温熱感、衝撃吸収性等を備えた各種床材をお選びいただけます。
●壁・天井用シートも床シートも防カビ、防菌仕様でお掃除もラクラク。耐久性も抜群です。
施工対象カ所
壁、天井、床、カウンター等(浴槽は施工できません)
対象素材
FRP(強化プラスチック)、塩ビシート、化粧パネル、タイル等の下地で施工可能。
標準施工日程
1日
※浴室の床材(シート)について詳しく見る(PDF)
 

パネリフォーム
(浴室パネル施工)

特長
●浴室用パネルをタイルやモルタルの上に貼って施工する工法です。
●パネルのデザイン柄は300種類以上をご用意。ワンポイント柄等のコーディネートも可能です。
●パネルは「硬質発泡塩ビパネル」なのでタイルの冷たさをカットし、保温効果があります。
●タイル浴室は目地がなくなりユニットバス風に仕上がります。
●パネルは防カビ、防菌仕様でお掃除もたいへんラクになります。
●浴室用パネルは下地がタイルやモルタル、コンクリート等の塗装が不向きな下地や凹凸があって塗装不良になる可能性がある壁や天井に使用します。
施工対象カ所
壁、天井、カウンター等(浴槽は施工できません)
対象素材
タイル、モルタル、コンクリート、FRP(強化プラスチック)、塩ビシート、化粧パネル、大理石等の下地で施工可能
標準施工日程
1〜2日

工法別の施工対象カ所

 ヌリフォームハリフォームパネリフォーム
天井
浴槽--
-


エコバスリフォーム施工データ

工法別エコバスリフォーム施工数

浴室用塗料の塗装によるヌリフォーム施工が最も多く、浴室シート貼りによるハリフォームのみが2番目に多くなっています。そしてヌリフォーム(塗装)とハリフォーム(シート)を組み合わせた施工、浴室パネル貼りによるパネリフォームの順となっています。
近年は戸建在来住宅の施工が多くなっており、ヌリフォーム(浴槽)とパネリフォーム(タイル壁・天井)、ハリフォーム(タイル床)の3工法を使った工事も増えています。